鶏ちゃんの美味しい岐阜県下呂市の店はここだ!

生活
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

 

普段家族と出かけた時に食べ歩くことが好きです。

今回は、地元からも近い下呂市発祥、岐阜県のB級グルメ「鶏(けい)ちゃん」の美味しい店を調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

「鶏(けい)ちゃん」とは

 

「鶏ちゃん」は、岐阜県の南東部、下呂市を中心し、飛騨地方や郡上市にもゆかりのある奥美濃地方の料理です。

味付けのベースはしょうゆや味噌。鶏肉をタレに漬け込みキャベツや、タマネギなどと焼いて食べるシンプルな料理です。

 

 

鶏ちゃんの歴史

 

昔、下呂や郡上の山間では、各家庭でニワトリを飼育し卵手に入れていました。

飼っているニワトリは2年ほどで、卵を生まなくなり「廃鶏」になります。

廃鶏されたニワトリは各家庭で食されました。これが「鶏ちゃん」の起源です。

 

食肉を手に入れるのが難しかった時代、鶏ちゃんは地元民の重要な料理であり、盆や正月など、特別な時におもてなしされました。

 

 

鶏ちゃんおすすめのお店

 

【まるはち食堂】

 

・まるはち食堂の鶏ちゃんの特徴

 

鶏ちゃん発祥のお店で、知名度抜群の「まるはち食堂」。

鶏ちゃんを注文するとコンロとジンギスカン鍋が現れます。鶏肉にキャベツ山盛りでボリューム満点。

 

単品もオーダー可能ですが、ご飯、お味噌汁、漬物の付く鶏ちゃん定食も人気。

店舗は山あいで少しわかりづらいですが、遠くから訪れた観光客や地元の人に愛される有名店です。

 

・住所

 

岐阜県下呂市御厩野139-1

 

・電話番号

 

0576-26-2077

 

・アクセス

 

電車:JR高山本線「下呂駅」下車 そこからはタクシー又はバス移動

 

バス:濃飛乗合自動車 加子母線 花田医院前 徒歩1分

 

・営業時間

 

午前11時30分~午後5時

 

・定休日

 

火曜日

 

 

【山びこ】

 

・山びこの鶏ちゃんの特徴

 

地元の食材を四季に合わせ、ふんだんに使った郷土料理を提供する「山びこ」。

こちらの鶏ちゃんは、少し鍋料理に近い。

 

鶏肉、キャベツ、玉ねぎ、ニラなどが入ったスープを、定食のご飯にかけても絶品です。肉と野菜のエキスがたっぷりのスープがかかったご飯は反則級のおいしさです。

 

・住所

 

岐阜県下呂市森1088

 

・電話番号

 

0576-25-2883

 

・アクセス

 

電車:JR高山本線「下呂駅」下車 徒歩約10分

 

・営業時間

 

午前11時30分~午後3時

午後5時30分~午後11時

 

・定休日

 

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日が休み)

 

 

まとめ

 

下呂市や、飛騨の山間に伝わる郷土料理「鶏ちゃん」。

下呂温泉に来たときや、飛騨方面でスキーをした帰りなど、みんなとワイワイ箸でつつきながら食べると美味しいですよ。

是非一度食べてもらうのをおすすめします。

コメント