横浜流星は性格いいし男らしく友達も多い?交友関係が気になる!!

エンタメ
スポンサーリンク

端正な顔立ちと、魅力的な笑顔で大ブレイクした横浜流星さん。

TBSの連続ドラマ「はじこい」から一直線にスターへの道を駆け上がり始めています。

 

そんな人気の横浜流星さんは空手の経験から、男らしい性格でまじめなんだとか。

ファンであれば、横浜流星さんの性格、交友関係が気になりますよね。調査してみました。

 

スポンサーリンク

横浜流星プロフィール

横浜流星さんは神奈川県横浜市出身で俳優・モデル・歌手をしています。生年月日は1996年9月16日生まれ。小学校の時から空手を習い、中学時代には世界チャンピオンにも上り詰めています。

 

芸能活動のきっかけは、小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、現在の事務所に所属。

 

その後2014年2月より、『烈車戦隊トッキュウジャー』のトッキュウ4号/ヒカリ役に抜擢され、世間の注目を浴び始めます。

 

2019年、テレビドラマ「初めて恋をした日に読む話」TBS系でピンク色の髪の“ユリユリ”こと由利匡平を演じ人気が爆発し、人気俳優の一員となりました。

 

横浜流星は性格いいと評判!

横浜流星さんの人気は、かっこよさだけにとどまらず、性格がいいという評判からも高い人気を得ています。

ツイッターのファンの投稿でも「性格いい」というコメントがたくさん並んでします。


ファンの人も自分も実際に会ったわけではないのに、見ただけで「性格いい」とまでいわれるのには内面から湧き上がってくるものがあるのでしょうね。

この内面から湧き上がってくるものに関しては、ずっと幼い時から習っていた空手の影響も大きいと思います。

 

私生活面での人に対する応対や尊重する心、普段映し出される姿勢や動きに真面目な性格が表れて、それを見た人たちが性格良さそうだと感じとっているのでしょう。

性格がいいうえに、かっこいよく強さも兼ね備えているなんて、男として完璧すぎませんか?

横浜流星の男らしい性格

横浜流星さんの性格については、空手を習っていたということも関係し、男らしい性格だと自分でも公言しています。

 

過去のインタビューでは、もし相手が年上でも本気で好きになったら、自分から行動すると発言。

ただし、恋愛は空手一筋で熱中していたため興味がなかったそうで、自分がモテていたのかわからないそう。片思いもしたことがなく、友達から片思いの恋愛の相談を受ける程度。

 

これには女性ファンも安心の発言。さらに年齢は関係ないと言っていますから年上の女性ファンにもうれしい発言ですよね。

もし告白したら100%OKじゃないですか?告白の勝率凄そうです。

 

またストイックな考えすぎる性格で、撮影時その作品のことで頭がいっぱいになってしまうそうです。寝食を忘れて役に打ち込み、痩せてしまうことでファンからも心配されています。

男らしくて、まじめで純粋な性格がファンの心を掴んでいるのでしょうね。これでモテないわけがないでしょう。

 

横浜流星の友達、交友関係

横浜流星さんの交友関係は、高校時代俳優の高杉真宙さんが同級生だったと公言しています。

もともとあまり仲良くなかった2人だったそうですが、真宙さんが高校2年生の時に「仮面ライダー鎧武」出演しており、そのころトッキュウジャーのオーディションを受けていた流星さんから相談を持ち掛けられたことをきっかけに、現在は親友と呼べるほどの間柄になっています。

 

映画「虹色デイズ」では仲良しの高杉真宙さんも共演し、中川大志さん、佐野玲於さん、と4人とも仲良くなったそうです。

 

撮影現場では、4人は基本的に全員マイペースで各々好き勝手に過ごしていたそうですが、現場でアドリブて遊ぶなどして打ち解けていったとか。普通に仲良い友達は喋っていなくても居心地がよく、現場でそのような雰囲気が作れたそうですよ。

 

横浜流星さんはまだ若手俳優で、ブレイクし始めたばかり。

他に俳優さんや、女優さんで仲がいい人はまだあまりいないそうですが、「はじこい」で共演した深田恭子さんや、中村倫也さんなどと仲良くインスタに写っています。

男らしくまじめな性格で、周りの共演者からもかわいがってもらえているのでしょうね。

 

まとめ

横浜流星さんは今後も男らしくまじめで純粋な性格で、共演者の人たちと仲良くなり、友達や交友関係が広がっていくでしょう。

横浜流星ファンクラブ入会方法!会員特典詳細紹介!

>>横浜流星さんのまとめ情報はこちら



コメント