名古屋の老舗洋食店「ラク亭」のスカロップってなに?

生活
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

 

普段家族と出かけた時に食べ歩くことが好きです。

今回は、名古屋の洋食文化でも謎の「スカロップ」を調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

「ラク亭」とは

 

戦前、大正5年創業の老舗洋食店「ラク亭」。

筒井商店街で今もにぎわい100年以上地域の人に愛されています。

 

店の外観、内装も昔ながらのレトロな雰囲気が満載。

店の外の食品サンプルのケースがいい味出しています。

 

 

「スカロップ」とは

 

ラク亭では、洋食メニューが幅広くそろっています。

その中でもやはり食べてみたいのは一番人気の「スカロップ」。

 

名前を聞いただけでは「なんじゃそれ?」ですよね。

 

スカロップの歴史は、古くはヨーロッパから、北海道根室に伝わり北の地で根づいたエスカロップライスを、先々代が手を加えアレンジしたオリジナルメニュー。

 

バターの風味が豊かなデミグラスソースはフォンドボーから手作りされ、砂糖は不使用で、野菜の甘みだけで作り上げられています。

 

見た目はこってりな印象を受けますが、意外なほど口当たりも後味もいいです。

 

衣がサックリと揚がったロースカツに、このデミグラスソースをくぐらせ、衣にたっぷりとソースが染みわたっています。

 

一口噛むと、ジュワッと肉汁とソースがあふれ出し、口の中は幸せでいっぱいです。

 

 

店舗概要

 

・店名

 

ラク亭

 

・住所

 

愛知県名古屋市東区筒井1-10-14

 

・電話番号

 

052-936-3461

 

・アクセス

 

名古屋営団地下鉄 桜通り線「車道」下車 1番出口徒歩10分 車道駅から500m

 

・営業時間

 

午前11時30分~午後3時

午後5時~午後9時

 

・定休日

 

水曜日

 

 

おすすめメニュー

 

・スカロップ

 

一番人気のメニュー。

ロースカツをたっぷりのデミグラスソースにドボンと漬ける味噌カツ方式。

付け合わせのスパゲティや野菜で満腹。これを食べたら満足間違いなしです。

 

・オムライス

 

こちらもおすすめメニュー。

オムライスはたっぷりのトマトの角切りが乗りさわやかな味わい。

オムライスのソースはデミグラス、ケチャップ、ホワイトと3種類から選べます。

 

・ミックスフライ

新鮮な魚介を使用することにも力を入れており、美味しいエビや、ホタテ、魚のフライも食べられます。

名古屋といえばエビフリャーですからね。

 

まとめ

 

名古屋市の100年以上続く、地元に愛されるラク亭の「スカロップ」。

肉汁たっぷりのロースカツとデミグラスソースのコラボレーションが箸を進め、お腹いっぱいになること間違いなしです。

名古屋の歴史ある名店、是非足を運んでみることをおすすめします。

コメント