【巻くひざ掛け】60/40クロスgrnのMAKUブランケットがかっこよすぎる!

ファッション

巻くひざ掛けは女性に向けた商品がほとんどです。

でも男だって寒い時は寒いから、巻くひざ掛けが欲しい!という方のためにおすすめなのが【grn outdoor(ジーアールエヌ アウトドア)60/40クロス製 MAKUブランケット】

 

 

ジーアールエヌアウトドア60/40 MAKUブランケットは、寒い冬でも男性がオシャレに腰に巻くことができるひざ掛けなんです。

 

コロナ過で寒い季節でもキャンプに行く人が増えている中、かっこよく下半身を暖めることができるんですよ。

 

実際にジーアールエヌアウトドアの60/40 MAKUブランケットを使っている僕の感想と販売店を紹介していきます!

 

grn outdoor(ジーアールエヌ アウトドア)60/40 MAKUブランケットを実際に使った感想

キャンプやスポーツ観戦で活躍するジーアールエヌアウトドアの60/40 MAKUブランケット。

 

我が家では少し寒い時期でも庭でバーベキューもします。

それと息子が少年サッカーに入っていて冬でもお茶当番や試合観戦があり、一日中寒風吹きっさらしのグラウンドで立ってなきゃいけないってこともあります。

だから無茶苦茶足が冷えるので、腰に巻くことができるひざ掛けを探していました。

 

そこで見つけたのが【grn outdoor(ジーアールエヌ アウトドア)の60/40 MAKUブランケット】

 

使ってみて思ったのが「かっこいい!」ってこと。

普通にひざ掛けとしても使えますし、男性が腰に巻いていても、アウトドアで無骨な雰囲気があり違和感ありません。

 

でも、実際腰に巻いてみたときずり落ちないか不安だったんです。

しかし、スナップボタンで止めた後、ゴムのドローコードを引っ張ればウエストサイズが調整できてずり落ちることがありません。

走ったり、飛び跳ねたりしても全然腰から落ちてきませんでしたよ。

 

他にも使い方として、スナップボタンがたくさん付いているため、肩にかけて胸元でボタンを留めればポンチョのように使うこともできます。

 

また、使わないときは全面の大きなファスナーポケットをひっくり返せばコンパクトに収納可能。

30cmほどの横幅なのでトートバッグにすっぽり入る大きさですし、トートバッグなどの袋がなければフックも付いています。

パンツのベルトループに引っ掛けて持ち運べるので邪魔になりません。

あと、クッション性があるので枕としても使えちゃいますよ。

 

僕がジーアールエヌアウトドア60/40 MAKUブランケットを選んだ理由

とにかくかっこいい!

巻くひざ掛けやブランケット、あと巻くタイプのアウトドアスカートは女性向けの商品がほとんど。

「暖かそうでいいな~」と思っていたんですが、女性ものを腰に巻くのは抵抗がありました。

 

でもジーアールエヌアウトドア60/40 MAKUブランケットなら、男性でも似合うアウトドア感満載で腰に巻いていても恥ずかしいことはありません。

 

カラーは3色展開で「黒・ベージュ・カーキ」があります。

その中で僕が選んだ60/40 MAKUブランケットの色は「カーキ」。

カーキ色は内側の裏地の色がオレンジになっているため、ミリタリージャケットのMA-1のような雰囲気もあり、さらに無骨なかっこよさも増しています。

 

手入れが簡単!

ダウン製のひざ掛けブランケットなんかはダウン専用の洗濯洗剤で洗わなきゃいけないので、温かいとはいえ手間です。

また、通常のひざ掛けは撥水加工などしていないため、水が浸みてしまったり、汚れが付いてしまうことも。

 

でも、ジーアールエヌアウトドアの60/40 MAKUブランケットはテフロン加工で撥水加工が施されています。

ちょっとの雨や、ジュースをこぼした程度なら汚れることはありません。

 

また発熱性と速乾性に優れた本格機能中綿“THERMO LITE PRO”を使用。

洗濯も手洗いで簡単にできるので清潔に使い続けることができます。

 

収納が多い!

一般的な巻くブランケットには、ポケットの収納などは多くありません。

 

ですがジーアールエヌアウトドアの60/40 MAKUブランケットには、前面にファスナーの大きなラウンドポケット、またその表面に左右から手を入れることができるポケット。

さらにもう1つその上にスマホなどの小物を入れることができる、スナップボタン付きのポケットがあります。

 

そして裏面にもマジックテープ付きのポケットが付いているため、様々なものを収納することができます。

 

大きなラウンドポケットの中にカイロを忍ばせておけば、真冬でもお腹も手もポカポカにすることができますよ。

 

 

grn outdoor(ジーアールエヌ アウトドア)60/40 MAKUブランケットをお得に買うには?

ジーアールエヌアウトドアの60/40 MAKUブランケットを購入するならどこがお得なのかも調査しました。

調査したのはAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、公式サイト。

 

店舗名 価格 送料
Amazon 7,700円(税込) 無料
楽天市場 7,700円(税込) 無料
Yahoo!ショッピング 7,700円(税込) 無料
公式サイト 7,700円(税込) 650円~

 

価格は7,700円(税込)なので、どこで購入しても一緒。

このうちAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは送料が無料です。

公式サイトでは送料がかかります。

 

僕はヘビー楽天ユーザーで、ポイントが15倍付く状況だったので楽天で購入しました。

公式サイトではポイントは付きません。

そのため、ジーアールエヌアウトドアの60/40 MAKUブランケットを購入するなら、Amazonか楽天、Yahoo!ショッピングで購入するのが一番お得ということになります。

 

grn outdoor(ジーアールエヌ アウトドア)60/40 MAKUブランケットの商品紹介

販売元 SUI INTERNATIONAL株式会社
商品名 grn(ジーアールエヌ) 60/40 MAKU BLANKET
価格 標準価格7,700円(税込)
素材 表地/綿60%、ナイロン40%

裏地/ナイロン100%

中綿/ポリエステル100%

サイズ 広げた時:130×80cm

 

【巻くひざ掛け】60/40クロスgrnのMAKUブランケットまとめ

ジーアールエヌアウトドアの60/40 MAKUブランケットはアウトドア活躍する、腰に巻くことのできるひざ掛け。

60/40クロスを採用し、摩擦に強く通気性に優れ、撥水加工も抜群。

 

「ひざ掛けは欲しいけど男らしいものがいい」「簡単に手洗いできるものがいい」「収納力も欲しい」そんな使い勝手を望む男性にぴったりです。

 

アウトドアで寒がっている女性にさりげなく貸してあげたら、かっこいいし暖かいしで株が上がっちゃいますよ。

自分で使うのはもちろん、プレゼントでも最適なので、ぜひこの記事を購入の参考にしてくださいね!

 

コメント