横浜流星の空手道場、流派はどこ?世界チャンピオンって本当!?

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

俳優やモデルとして活躍し、「初めて恋をした日に読む話」TBS系列でピンク色の髪の毛の“ユリユリ”こと由利匡平で人気が爆発している横浜流星さん。イケメンでかっこいいだけでなく、空手も強くてすごいのです。

どれだけすごいのか、通った空手道場、習った流派、世界チャンピオンだったという情報を今回は調べてみました。

 

スポンサーリンク

横浜流星プロフィール

横浜流星さんは神奈川県横浜市出身で俳優・モデル・歌手をしています。生年月日は1996年9月16日生まれ。

名前の横浜流星は芸名のようですが本名です。かなり珍しい苗字ですよね。

家族構成は両親と弟さんの四人家族になります。

芸能活動のきっかけは、小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、現在の事務所に所属することとなりました。

初の芸能界での仕事は「栄光ゼミナール」のCM撮影。その後雑誌のメンズモデルを務め、2011年に「仮面ライダーフォーゼ」でドラマ出演を果たします。また、2014年2月より、『烈車戦隊トッキュウジャー』のトッキュウ4号/ヒカリ役に抜擢されていました。

2017年、「GReeeeN映画プロジェクト」の映画で演じたグリーンボーイズ名義でCDデビューも果たしています。

2019年、テレビドラマ「初めて恋をした日に読む話」TBS系でピンク色の髪の“ユリユリ”こと由利匡平を演じ人気が爆発し、Instagramのフォロワーが約50万人増となる反響を得ました。

 

横浜流星の通った空手道場は?

横浜流星さんが空手を始めたのは小学一年生の頃で、所属していた道場は「国際空手道連盟 極真会館 下総支部  松伏道場」という道場に通いました。

習い始めた当初は勝てることが少なかったようですが、日々練習を積み重ねた結果、勝つことができるようになったようです。

 

横浜流星の習った空手流派は?

空手はいろんな流派があり直接打撃のある流派、型だけの流派などがありますが、横浜流星さんは相手に直接打撃を与える実戦的な流派である極真空手を習っていました。

極真空手の創始者は大山倍達さんで、空手界では最大級のメジャー団体ですね。

 

横浜流星は世界チャンピオン!?

厳しい練習を積み重ねた結果、初段として黒帯を取得しています。

横浜流星さんは中学3年生の時に開催された2011年、第七回国際青少年空手道選手権大会で13、14歳男子55キロの部で優勝を飾っています!

芸能活動と並行し空手の世界チャンピオンまで上り詰め、すごく努力をしたのがうかがい知れますね。

 

まとめ

空手で礼節もみっちり教え込まれ、日々の鍛錬で精神的にもタフでしょうね。

イケメンでかっこよく、運動神経も抜群で、非の打ち所がない好青年として、今後の俳優活動も大活躍間違いないでしょうね。

横浜流星の高校どこ?反抗期がやんちゃでヤバかった!!

横浜流星の情報をもっと知りたい方は

>>横浜流星まとめ情報

 

コメント