眞栄田郷敦の高校と彼女を調査!家族構成、高校時代動画もあり!

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

俳優でデビューしたばかりの眞栄田郷敦さんが話題になっていますね!

名前どんな読み方をするか?「まえだ ごうどん」と読むそうです。

そして何を隠そう、眞栄田郷敦さんのお兄さんは俳優の「新田真剣佑」さん!

また、若い方はあまりご存じないかもしれないですが、お父さんは俳優の「千葉真一」さん!超サラブレッドの家系に生まれています。

今回はそんな眞栄田郷敦さんの中学、高校や彼女、家族構成を調べてみました。

 

スポンサーリンク

眞栄田郷敦プロフィール

 

View this post on Instagram

 

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿


眞栄田郷敦(まえだごうどん)はロサンゼルス出身の2000年1月9日生まれです。

2018年10月に、東京ガールズコレクション北九州2018にモデルとして出演したのが芸能デビューの活動開始となりました。

2019年5月公開の映画、佐野勇斗さん主演『小さな恋のうた』の「譜久村慎司」役で俳優デビューも果たします。

眞栄田郷敦さんはストイックな性格で、モデルとしても活動をしているため、1日1食の生活をつづけ、日々スタイル維持のトレーニングも行い、かなり節制した生活を送っているそうです。

 

眞栄田郷敦・家族構成

父親は元祖国際派俳優として名高い千葉真一さん。

母親は父親の千葉真一さん2度目の結婚相手で、28歳年下の元舞妓さん。名前は玉美さんといいます。京都でもトップクラスの舞妓さんだったということです。

 

兄弟には、お姉さんとお兄さんがいます。お姉さんは女優として活躍している「真瀬樹里」さん。千葉真一さんの最初のご結婚相手の故・野際陽子さんとの娘さんが真瀬樹里さんになり、郷敦さんからみると異母姉弟となります。つまり、母親違いのお姉さんということです。

お兄さんの新田真剣佑さんは、千葉真一さんの2度目の結婚相手である玉美さんとの間のお子さんです。2人ともイケメンでお母さんは自慢の息子さんでしょうね。

 

郷敦さんと真剣佑さんは共によく食事に出かけ仲も良いようですが、「兄には負けたくない」ということもあるそうです。これには父・千葉真一さんの送った言葉が大きいのです。「兄の真剣佑はすでにハリウッド進出しているが、郷敦もアメリカでの活動を目指したとき、二世タレントと見られ、真剣佑の2倍は成功しないと二世ではなく“ニセ者”といわれてしまう。それでも芸能活動をしたいか!?」と問われたそうです。その時郷敦さんは『絶対に2人を超えてみせる』と約束しました。

このような言葉で、大きな父親と勢いのあるお兄さんの背中を追い越すため、ストイックに努力する姿がうかがえますね。

 

眞栄田郷敦・出身中学、高校

眞栄田郷敦さんの出身中学は京都の公立の学校で京都市立修学院でした。

部活は吹奏楽に所属し、サックスを担当していました。

こちらの学校の吹奏楽部は強豪校として有名で、そこの部長まで勤めていたというから、熱心に部活に取り組んだんですね。

その後、高校は岡山県の明誠学院高等学校進学しています。同高校も吹奏楽に力を入れており、全日本吹奏楽コンクール中国大会でも金賞を受賞するほどの強豪校です。

第65回全日本吹奏楽音楽コンクール全国大会では銅賞を受賞しています。

またその時にも眞栄田郷敦さんは部長として活躍されていました。

 

こちらの動画では再生時間1分のところに眞栄田郷敦さんがサックスを演奏するところが映し出されています。

 

眞栄田郷敦・彼女情報

こんなにイケメンで、サックスも上手くて、ロサンゼルス出身でモテない要素などどこにもない!

高校時代は、他校の女子学生が眞栄田郷敦さんを一目見ようと訪れるほどの人気だったそうです。明誠学院高等学校は男女共学校なので、告白されたことは1度や2度では済まないでしょうね。しかし、デビュー間もないため彼女情報はありません。

今は彼女を作るよりも、成功して大きく羽ばたかなきゃいけない大切な時期なので、ストイックな性格からして本当に彼女なんていないのかもしれないですね。

 

まとめ

芸能界にまた新たなイケメンさんがデビューし楽しみが増えましたね。

お兄さんの新田真剣佑さんと共に眞栄田郷敦さんも大きく成功出来るよう頑張ってもらいたいですね。

関連記事:小さな恋の歌、映画のあらすじ、キャスト、メイキング、記者会見動画公開!

コメント