多部未華子の大学どこ?演技力の評価がスゴイ!

エンタメ
スポンサーリンク

中学生から女優として活躍する多部未華子さん。

多くの作品に出演し多忙な中でも大学へ進み、6年間通い苦労して卒業した努力家さんです。

 

そんな努力家の多部未華子さんの学歴が気になり調べてあります。

みなさんも気になりますよね?

 

多部未華子さんは女優として数多くの作品に出て、人気女優として歩みながら大学を卒業しています。

しかも、大学は留年や休学も経験しながら6年かかって卒業。

めげずに頑張りましたね。

 

そんな多部未華子さんが通った大学がどこなのか気になりますよね?

 

スポンサーリンク

多部未華子が大学に進んだ理由

多部未華子さんが通った大学は公表されているので、調べるとすぐに出てきます。

「東京女子大学」です。

 

私立の東京女子大学の略称は東女(とんじょ)と呼ばれ、学部によって違いますが偏差値は57~68となかなかの高めで、入学には学力を必要とします。

 

著明な卒業生には瀬戸内寂聴さん、高橋真麻さん、竹下景子さんなどが同大学の卒業生です。

 

そんな東京女子大学の現代文化学部コミュニケーション学科(2015年に廃止)へ多部未華子さんは入学しました。

 

高校時代には女優として軌道に乗っていた多部未華子さんですから、大学に進むにあたっては時間をとることも難しかったでしょうが、高校3年の頭には大学に進学する決心をしていたそうです。

 

大学に進もうと思った理由は、狭い芸能界の友人だけでなく、芸能人以外の友人を作ること、そして、女優として役立つよう心理学を学びたい気持ちがあったというのが主な理由。

 

「進路で悩んだことはありません。当時も芸能活動をしていましたが、大学には絶対に進学しようと考えていました。芸能界以外で友人をつくりたかったし、何より大学で勉強したいことがあったんです」

引用:高校生新聞 http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/219

 

ただ、大学入学前に様々な情報を集めていく中で、女優として学ぶことは心理学部にないと感じ、現代文化学部コミュニケーション学科へと進路を変えています。

 

「芸能界では、想像力豊かな尊敬できる大人の方々に出会いました。柔軟な発想ができる、皆さんの思考回路を詳しく知りたくなり、大学で心理学を学ぼうと思ったんです。私の追求するテーマにより近い、コミュニケーション学科のある大学を受験し、入学しました」

引用:高校生新聞 http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/219

 

大学時代はテニスサークルにも所属しており、充実した大学生活を送れたようです。

ただ、大学生活を送る中で、芸能の仕事も忙しくなり、NHKの朝ドラ「つばさ」に出演していた時には通学が難しくなり休学を経験。

 

休学して大学へのモチベーションも下がると、大学中退も頭によぎったそう。

 

休学している間に、それまで一緒に勉強していた友達たちは卒業していなくなってしまいますし、食堂でもご飯を一人で食べていたといいますから、辞めたくなるものわかります。

 

復学してからも友人に大学を辞めようと思っていると相談をすると、「未華ちゃんの根性ってそんなもんだったっけ?」といわれ奮起。

 

多部未華子さんは年下のゼミで一緒になった子に積極的に話しかけ、仲良くなったことで、食堂にもまた楽しく行けるそうになったそうです。

 

友人の一言で大学中退を思いとどまり、6年間かかりましたが、大学を卒業できて良かったとインタビューで答えています。

 

大人になってから、一から友人を作るのって難しく、精神的にも辛かったと思いますが、そんな困難を乗り越えて大学を卒業した多部未華子さんの根性はスゴイですね。

そんな根性があると見抜いていた友達も凄いですけど。

 

多部未華子の高校はどこ?

多部未華子さんは芸能人が多く通う日出高校(現在は目黒日本大学高等学校)を卒業しました。

 

多部未華子さんは中学生の時に芸能界デビューし、女優として多忙となっていましたから、高校生活では芸能活動が容易な芸能コースに進学しています。

 

高校時代の同級生は新垣結衣さんがおり、プライベートでも一緒に遊ぶほどの仲良しになっています。

高校時代はずっとお弁当を一緒に食べる仲だったそう。

どんな話をしながらお弁当食べていたのか気になります。

お互いの恋愛の話などは全て知っているのかもしれませんよね。

 

高校時代には主演のドラマ3本、主演の映画は4本と売れっ子の女優さんになっています。

学校に行く暇もないほど忙しかったかもしれませんが、高校時代もしっかりと勉強して、その後大学に推薦とはいえ進学していますから、多部未華子さんはまじめな生徒さんだったことがうかがえますよね。

 

でも、そんな真面目な多部未華子さんなのですが、高校時代どうしても髪の毛を茶色に染めたくて、事務所にも内緒で染めたことがあるそう。

 

でもすぐに事務所にばれて怒られちゃったということです。

お洒落したい年ごろですし、髪の毛を染めたいというその気持ちもわかりますね。

 

多部未華子の中学は?

多部未華子さんが卒業した中学は、高校と同系列の日出中学です。

「西東京市立保谷中学校」に在学していた多部未華子さんは、芸能デビューをした時に転校しています。

 

多部未華子さんは両親がミュージカル好きで、「アニー」を見たことをきっかけに芸能界に興味を持つようになり、小学校の5年生からオーディションに参加していたそうです。

「アニー」に出演することはできませんでしたが、2003年に出演した映画『HINOKIO』と『青空のゆくえ』の演技が評価され第48回ブルーリボン賞新人賞を受賞。

 

中学生の時から注目の女優として活躍しています。

中学の時から現在まで絶え間なく様々な役に起用されていて、今後もまだまだ人気の衰えはなさそうですね。

 

多部未華子の演技力の評価は?

中学の時から演技力があることで評価の高い多部未華子さん。

見た目の派手な女優さんではない分、演技力に定評があり、「目力がある」、「泣きの演技が上手い」、「声が魅力的」、「コミカルな演技が上手い」とほめるコメントがネットでも目立ちます。

映画、ドラマ以外にも舞台女優としても成功しており、実力は折り紙つきです。

 

まとめ

多部未華子さんの学歴の調査でした。

女優として活躍しつつも、勉強をおろそかにしなかった多部未華子さんの努力は見習いたいものがありました。

大学ではいろいろな人生経験をして、人間味が深まったでしょうね。

演技力も定評がある多部未華子さんの今後の活躍も楽しみです!

多部未華子の目が二重に変わった?可愛くなったのは整形!?

多部未華子の水着姿画像ってあるの?パンチラってマジ!?

コメント