ワタリ119 は病気で発達障害なの?それとも性格が天然?

エンタメ
スポンサーリンク

最近ちょこちょこバラエティ番組で見ることが増えてきた、芸人ワタリ119さん。

意味不明でテンション高くて、見ていて思わず笑っちゃうんですよね。

 

そんな面白いと評判のワタリ119さんなのですが、ネットでは病気で発達障害ではないのかともいわれています。

ですが、ただただ性格が天然といううわさも・・・

どっちなのか気になりますよね?

 

スポンサーリンク

ワタリ119プロフィール

まずはワタリ119さんを知らない方のために簡単にプロフィール紹介。

 

名前:ワタリ119(わたり いちいちきゅう)

生年月日:1993年10月24日

出身地:北海道

身長:178センチ

 

現在ワタリ119さんは、「ななえ」さんという女性の方と「キラキラ関係」というお笑いコンビを組み活動しています。

ワタリ119さんの担当は「ボケ」をやっています。

キラキラ関係の漫才見たことない人のために、動画をのせておきますね!

キラキラ関係「レスキュー教育」

 

ワタリ119は元消防署員!

元々お笑い芸人をやる前は、ワタリ119さんは消防署員でした。

務めていたのは出身地の北海道。

元々スーパー戦隊や、仮面ライダーなど強いものに憧れ、消防士を目指したそうですよ。

 

どこの消防署に勤務していたかまでは公表されていないので、正確な情報はわかりませんが、ネットの情報を集めてみると、漫才のネタ最中に「新琴似」という地名をいっているので、札幌市新琴似の消防署に勤務していた可能性が高いといわれています。

 

消防士をしていた頃のワタリ119さんは、消防士の中でも優秀な精鋭部隊のレスキュー隊(特別救助隊)となり全国大会代表に選ばれるほど。

 

レスキュー隊員は、消防士の中でも専門の訓練を受け人命救助を主な任務とする消防士です。

年に1度おこなわれる内部選抜のテストは高倍率でハードルが高く、「オレンジ色」のユニフォームを着て活動する姿に憧れる消防士は多いです。

 

憧れのレスキューにまで上り詰めたワタリ119さんですが、レスキューの全国大会の大会出場前に車にはねられる事故に遭い、「自分では満足に人の命は救えない」と思うようになって消防士を辞職してしまったそうです。

 

芸人になると母親に打ち明けた時にはもちろん猛反対され、友人からも「お前の面白いは大学生の面白いレベル」とまでいわれたワタリ119さんですが、今ではバラエティーで大活躍していますから、今のところ天職は正解だったのでしょうね!

 

ワタリ119 の病気は発達障害?

消防士でレスキューという精鋭部隊で活躍していたワタリ119さんですが、ネットでは発達障害の病気なのでは?といわれているようです。

しかし、レスキューに上り詰めるような人が、発達障害を持っているとは思えません。

 

でも確かにちょっとした短いフレーズでも、トークをしていてもよく噛んで意味不明なことを連発しています。

 

ワタリ119さんはインタビューでも過去に語っているのですが、消防士の時も現場ではかなりテンパる性格。

緊張して頭が真っ白になってしまう、極度の緊張屋さん。

 

そのため、不思議な言動や行動をとってしまうそう。

それを見た視聴者の方が、発達障害と思ってしまったということですね。

 

ということで、ワタリ119さんは発達障害ではなく、緊張屋さんの芸風ということになります。

 

ワタリ119 の性格は天然なの?

ワタリ119さんは、安全MANZAIのみやぞんさんにも負け次劣らない「天然」といわれています。

それにプラスして「すぐ泣く」、「お化けが怖い」、「妙に頑固」で日常でも漫才をしているようといわれるほど。

とても変わっている人柄だと思われていますが、純粋でまじめな性格の人ほど「天然」といわれますから、ワタリ119さんは本当にいい人なんだろうな~と思いますね。

このままの純粋さで今後も頑張って欲しいと思います。

 

まとめ

ワタリ119さんは発達障害ではなく、緊張しやすい天然という性格でしたね。

今後もどのような面白トークをしてくれるか楽しみです。

いろいろな番組で活躍できるようになるといいですね!

ワタリ119の大食いがスゴイ!ギャル曽根にも完勝!?

ワタリ119は結婚してるの?高校や学歴も調査!

コメント