福士蒼汰のドラマ映画2019出演予定はどんなの?あらすじも紹介!

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

仮面ライダーフォーゼの主演、映画やドラマなど数多くの作品で幅広く活躍する、笑顔がさわやかな福士蒼汰さん。

今年度2019年には映画「ザ・ファブル」でも出演が決まっています。

そんな福士蒼汰さんのプロフィールや2019年のドラマ、映画の出演予定。過去のおすすめの作品を調べてみました。

 

スポンサーリンク

福士蒼汰プロフィール


名前:福士蒼汰(ふくし そうた)東京都出身

生年月日:1993年5月30日

血液型:O型

身長:183cm

職業:俳優

芸能活動を始めたきっかけは、友達の付き添いで初めて渋谷に行った際、雑誌の写真撮影に声をかけられ掲載される。その写真が研音の担当者の目につきスカウトされ研音に所属することとなった。

俳優デビューは2011年『美咲ナンバーワン!!』。その年には、『仮面ライダーフォーゼ』の主役オーディションにて、約3千人の候補の中を勝ち抜き『仮面ライダーフォーゼ』の主人公である如月弦太朗役を掴みました。

 

中学までバスケ部、高校からダブルダッチ部に所属。

背も高く運動神経もよさそうだからモテたでしょうね。

特技はバク転と英検2級を持つ英会話。第9回ローマ国際映画祭の壇上では英語のスピーチを行っています。かっこよすぎてびっくりです。

 

福士蒼汰ドラマ(映画)2019出演予定


背も高く爽やかでかっこいい福士蒼汰さんの2019年のドラマ、映画出演は現在のところ映画1本が決定しています。

出演する映画は岡田准一さん主演の「ザ・ファブル」。

出演者は岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、佐藤浩市と豪華な顔ぶれ。

原作は累計発行部数は200万部を突破している漫画です。

あらすじは、現代の東京、伝説的な強さを持ち殺しの天才と称賛され「寓話」を意味する英語「ファブル」と呼ばれ恐れられる主人公。

その男は幼少のころ「ボス」の指示を遂行し、数々の標的を葬ってきた。しかし、ファブルの本性が発覚するのを恐れたボスは「1年間殺し屋を停止し、一般人として大阪の庶民として暮らせ」というミッションを突き付ける。

このミッションの様子を笑いと、シリアスで描いていく作品です。

公開は2019年6月を予定しています。

 

まとめ

さわやかな印象の福士蒼汰さんが、「ザ・ファブル」では殺し屋としての役を演じます。

どのような殺し屋になるか早く見てみたいですね。

今後の役者としての幅を広げていくためにも、重要な役柄になるかもしれません。

楽しみに公開を待ちたいと思います。
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

白い巨塔2019岡田准一の放送日はいつから?キャスト一覧も紹介!

コメント