高畑充希の年収がスゴイ!父親の会社は祖父から続く資産家!

エンタメ
スポンサーリンク

NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」で人気を博した高畑充希さん。

演技力も高く、ナチュラルな可愛さで好感を持たれていますよね。

 

そんな高畑充希さん、人気の高さもさることながら、年収がスゴイと話題になっています。

また実家も会社経営しておりお金持ちということなのです。

高畑充希さんがどれだけ収入を得ているか気になりますよね?

 

スポンサーリンク

高畑充希の年収、ギャラはいくら?

 

この投稿をInstagramで見る

 

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿

高畑充希さんはNHKの朝ドラ「とと姉ちゃんで高視聴率を残し、その後出演したドラマ「過保護のカホコ」の演技の評価も高く、また好感度も高いことから映画やドラマ、CMと目にしない日はないほど引っ張りだこですよね。

 

そんな高畑充希さんのドラマ出演のギャラは1話150万円、CMの契約料は3500万~4000万円と推測されています。

とと姉ちゃん出演時には15分15万円のギャラだったといわれており、現在は10倍もギャラが上昇。

 

高畑充希さんは、2019年の上半期だけを見ても、8社のCMに出ており、CMだけで計算しても少なく見積もって収入は2億8000万円。

ドラマも2019年の予定では「メゾン・ド・ポリス」、「同期のサクラ」2本に出演。

1クール13話として2本で3900万円。

 

CMとドラマだけでも3億超え!

まだほかにも映画なども加えると、とんでもない年収になりそうです。

もちろん、本人の努力があってここまでの年収を稼いでいるわけですが、一般人の生涯年収を1年で稼いでしまうなんて羨ましいとしかいいようがありません。

 

高畑充希の父親の会社もスゴイ!

女優として売れっ子となり、とってもお金持ちの高畑充希さん。

実は実家のお父さんが会社の経営者で、資産家のお嬢様。

 

会社は高畑充希さんの祖父が1945年、「高畑商店」という名前で創業。

2019年現在は、お父さんの髙畑雅彦さんが2代目の代表取締役を引き継ぎ経営する「株式会社 髙畑」。

CHAIR-UP(チェアラップ)というブランドで、椅子張り資材及びインテリア関連品の製造販売している会社です。

 

本社は東大阪市で、東京営業所と九州に支店を持ち、オーストラリアと中国にも進出しているグローバルな会社です。

年商は2017年1月期の 実績で12億5000万円。

カイシャの評判というサイトを見ると、社員さんは平均年齢32歳で450万円の年収を手にするそうです。

なかなか年収が400万円に届かない時代に、450万円の年収をもらえるのは優良企業といっていいですよね。

 

そんな優良企業で生まれ育った高畑充希さんは、正真正銘、お金持ちのお嬢様といっていいですね。

 

実家が会社経営、会社社長の芸能人は?

高畑充希さんのように、実家が会社経営や会社社長をしている芸能人を探してみました。

 

・大倉忠義

関ジャニ∞の大倉忠義の父親は「鳥貴族」社長の大倉忠司で大手居酒屋チェーンを経営。

 

・千秋

父親の藤本勝司さんは、日本板硝子元会長。

 

・アンジェラ・アキ

英会話スクール「イーオン」の社長、安藝清さん。

 

・松雪泰子

父親は佐賀県鳥栖市にある鳥栖ガス株式会社の社長の松雪秀敏さん。

 

・一青窈

父親は台湾5大財閥「顔一族」の長男、顔恵民さん。

 

この他にも、大黒摩季さん、華原朋美さん、松岡修三さん、ルー大柴さん、山口もえさんなど、多くの方が実家がお金持ちということでした。

 

実家がお金持ちだと、芸能人のような人気商売でも、売れなくなった時に食べていけないというようなことは起こらなそうですね。

後ろ盾があるから、芸能界で思い切った活動もできるということもいえそうです。

 

まとめ

女優高畑充希さんの年収、実家の父親の会社の調査でした。

まだ高畑充希さんは27歳なのですが、多くのお金を稼げるようになってすごいですよね。

今後も人気女優として多くの作品やCMに起用されるでしょうから、まだまだ年収は上がっていく可能性大。

貧乏人の自分からしたら、ただただうらやましい限りです。

高畑充希さんの活躍注目していかなくてはいけませんね!

高畑充希の水着姿はかわいい?身長、体重やカップサイズも知りたい!

高畑充希の高校どこ?四天王寺中学校のうわさは本当?

コメント