ピエール瀧逮捕でオラフの映画の声どうなる?代役は誰!?

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

朝からびっくりするニュースが飛び込んできちゃいましたね。

ミュージシャンで俳優のピエール瀧さんが逮捕されてしまいました。

今年11月には映画「アナと雪の女王2」が公開されることが決まっているのに、オラフの声どうなっちゃうんでしょう?

 

スポンサーリンク

ピエール瀧プロフィール

ピエール瀧(ぴえーる・たき)本名:瀧正則(たき・まさのり)

生年月日1967年4月8日。静岡県出身の51歳。

1989年から石野卓球さんたちと「電気グルーヴ」で活動しています。

1991年のメジャーデビュー後は俳優や声優と出演、活躍しており、2014年にはブルーリボン賞助演男優賞を受賞。

 

ピエール瀧逮捕の影響

テクノユニット「電気グルーヴ」のメンバー、ミュージシャンで俳優としても活動中のピエール瀧、本名瀧正則が逮捕されてしました。

数々のドラマや映画に出演している名演技者の逮捕は大きなニュースとなりました。

 

現在放送中のNHK大河ドラマ「いだてん」にも出演。

黒坂辛作役として足袋職人を演じています。

番組関係者の話では、3月13日も撮影があったとのことですが、番組関係者はショックが大きいようです。いだてんの放送は「対応を検討する」とNHKはしています。

 

ミュージシャンとして活動を行う電気グルーヴは、現在30周年記念のツアー真っ最中。3月2日から開催し、15、16日にはZepp東京でも公演をするはずでした。

公演は主催者の発表で中止が決定しました。チケットは全額払い戻しされるそうです。

詳細については、後日オフィシャルサイト内で詳しく発表されるそうです。

チケットは大切に保管しておきましょう。

 

CMでも、サントリーや味の素などのファミリー向けの出演も多く、逮捕の影響はドラマや映画やCMと多岐に及ぶことは間違いなく、賠償金が莫大な額発生することは避けられそうにありません。

 

オラフの声はどうなる?

2013年に大ヒットし、「レット・イット・ゴー」の歌も社会現象になったディズニー映画「アナと雪の女王」でもオラフの声を担当しています。

11月22日公開予定で続編の「アナと雪の女王2」にも、声優として継続起用が決定的でした。オラフはアナと雪の女王の中で場を和ます重要な役回りです。脇役とはいえ、出演させないことにはいけません。

ディズニーシーの新エリアとしてもオラフは登場しているのですが、音声の取り直しなどあるのでしょうか。

あの声がイメージに強く残っており、今回の逮捕で声優交代は決定的だと思いますが仕方ないですね。

今後のオラフの声優は誰が務めることになるのでしょう?

ファンの間では山寺宏一さん、岩田光央さん、柳沢慎吾さん、日村勇紀さんなどが代役として予想されています。

みなさんなかなか考えており面白いですね。

 

まとめ

今回のピエール瀧さんの逮捕劇では様々な場所に影響が出ますが、オラフの声が誰になるか注目しておきたいと思います。
アナと雪の女王を観るなら<U-NEXT>

関連記事:ピエール瀧の嫁の画像!?フライデー騒動ってなに!?

コメント