ひよっこ2の放送日はいつ?再放送の予定は?あらすじも気になる!

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

2017年4月から9月にかけて放送された「ひよっこ」、有村架純さんが主演を務めたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の続編、「ひよっこ2」が放送されます!

放送日は3月25日から3月28日。楽しみですね。

今回放送されるあらすじも調べてみました。

 

スポンサーリンク

前作「ひよっこ」のあらすじ

東京オリンピック前後の1964年。

茨城県北西部の山あいの村・奥茨城村に育った谷田部みね子がヒロイン。

東京へ出稼ぎのために行ったはずの父が、正月に帰宅せず、それを機に集団就職で上京。

東京の下町・向島の寮暮らしで働きながら父を探します。

しかし、オリンピック後の不況により、1年もせずに工場が倒産。

途方に暮れるみね子を救ってくれたのは、以前父がハヤシライスを食べた赤坂の洋食屋すずふり亭。すずふり亭のウエイトレスとして働きながら、つぎつぎと降りかかる困難を打ち破り成長していくみね子の姿が書かれていたストーリー。

 

 

「ひよっこ2」のあらすじ

出展:NHK

舞台は1970年(昭和45年)みね子とヒデの結婚から2年が過ぎた秋、「ひよっこ2」のスタートです!
前田みね子(有村架純)と夫でコックの秀俊(磯村勇斗)は、つつましい新婚生活を送りながら、赤坂の洋食屋「すずふり亭」で働いています。

二人はすずふり亭の仲間、商店街の人々、「あかね荘」大家さんや、大好きな友人らに囲まれ、いつか二人で店を持つことを夢見て、楽しく暮らしています。
しかし、近頃すずふり亭の店主、牧野鈴子(宮本信子)の元気がないことが少し気がかり。

そんな時、商店街の福引で愛子が見事「熱海旅行」が大当たり。

初めての家族旅行へすずふり亭の一家、牧野家は行くことに。

お店が休みになったことで、みね子と秀俊も、奥茨城村へ里帰りします。

久しぶりの故郷で待っていたのは、進路に悩む妹・ちよ子の大演説。

そして、村に帰ってきていた時子。そんな2人を待ち受ける全4回のストーリー。

 

主演はもちろん谷田部みね子演じる有村架純さん。

有村架純さんは2013年のテレビ小説「あまちゃん」でヒロインの母親の少女時代を演じて人気が爆発。それからの活躍はドラマ、映画、CMなど多方面にわたっているのはみなさんご存知の通り。

清楚でかわいらしく、それでいて存在感と透明感があり、演技力もすばらしい。

今後もますます活躍に期待のかかる女優さんですよね。

 

放送日時

2019年3月25日(月)~3月28日(木)

午後7:30~8:00

再放送の予定はわかり次第追記します。

 

まとめ

「ひよっこ2」が放送決定され、またみね子に会えると思うと今から楽しみで仕方ないですね。

また、前作のキャストメンバーも引き続き再集結するので、放送日を楽しみにしておきましょう。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

コメント