鈴木京香と長谷川博己が年齢差を乗り越えついに結婚!?

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」に出演し、クランクアップしたばかりの長谷川博己さん。連続で出演することになり主演を務める大河ドラマ「麒麟がくる」では主役の明智光秀演じます。

そんな大忙しの長谷川博己ですが、昨年末には長年お付き合いしている女優、鈴木京香さんとの破局が噂されました。

しかし、現在でも交際は順調に進んでいると雑誌女性自身が報じています。

今回はそんな鈴木京香さんと長谷川博己さんが、年齢差を乗り越え結婚するのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

鈴木京香と長谷川博己の出会いはいつ?

鈴木京香さんと長谷川博己さんの出会いは、2010年にNHKで放送されたドラマ、「セカンドバージン」で共演したことです。

当時鈴木京香さん42歳と長谷川博己さん34歳でした。

このドラマの内容は不倫愛にのめり込む役柄で、過激なベッドシーンも話題となり、翌年に映画化もされています。

私生活では、2012年から一緒に暮らし始め、2014年ごろは「結婚秒読み」とたびたび噂されていました。

 

鈴木京香と長谷川博己が結婚を決めた!?

長谷川博己さんと、9才年上の女優鈴木京香さんは交際から9年の年月が経ちますが、昨年末には鈴木京香さんとの破局が噂されました。

しかし現在でも順調な交際が報じられています。

昨年は鈴木さん50才の誕生日に「入籍した」噂されましたが、二人とも否定していましたね。

 

さて、朝ドラ「まんぷく」がクランクアップした後、長谷川さんは長期撮影のため生活していた大阪の住まいを引き渡し、京香さんが住む東京のマンションへ帰省しています。

過去も2人はお互いにどんなに多忙なスケジュールでも、誕生日はスケジュールを空けて祝福してきたそうです。3月7日の夜は長谷川さんの誕生日で、鈴木さんの手料理やケーキに舌鼓を打ったことだと思われます。

格差カップルと交際が知られ始めた時には指摘されていましたが、現在は長谷川はさんも大河ドラマの主役を張る俳優となり、格差はなくなったと思われます。

しかし、結婚へとけじめをつけるなら、もっと以前に機会があったとも思われます。

二人の事実婚の現状が心地よく、特に問題ないのならこのままの関係でいいと思っていても不思議ではありません。

 

まとめ

鈴木京香さんと長谷川博己さんの交際9年という時間は、もう夫婦といっても差し支えないですよね。

でも、結婚したくないわけでもないと思いますから、新元号最初の大物カップル結婚発表を期待しましょう。

関連記事:麒麟がくる(大河ドラマ)のあらすじや意味は?キャストや出演者一覧も紹介!

コメント