醍醐虎汰朗は本名で高校はどこ?性格はまじめなの?

エンタメ
スポンサーリンク

この記事は、醍醐虎汰朗さんの本名、高校、性格について書いてあります。

 

舞台「弱虫ペダル」でデビュー早々主演に抜擢され話題となった醍醐虎汰朗さん。

2019年7月公開の話題作「天気の子」でも主人公の声優に抜擢され注目を集めています。

 

飛ぶ鳥を落とす勢いの醍醐虎汰朗さんですが、難しい苗字で本名なのか気になる人も多いみたい。

他にも、出身高校や性格も気になりますよね?

 

スポンサーリンク

醍醐虎汰朗プロフィール

醍醐虎汰朗(だいご こたろう)さんは2000年9月1日生まれで東京都出身。

趣味はゲーム・ゴルフ・ランニング、特技はサッカー・水泳・ボクシングと主に体を動かすアクティブ系が好き。

 

ゲームも好きということで、大人しくインドアな部分もあるのかと思ったら、「スプラトゥーン」が好きで、高校の友達と通信対戦にハマっていたんだとか。

ゲームといえどアクティブ系ですね。

 

そして特技、趣味には掲載されていないのですが、漫画も読むのが好きで、1冊に付き10分程度で読めちゃうそうで1日に30冊を読破したこともあるそう。

漫画をそんなに早く読めちゃうし、体を動かすことが好きだし、もしかして落ち着きがないせっかちさん?

 

そんな醍醐虎汰朗さんは中学の時、サッカー部を引退したところで、芸能界に興味があったことから、自身で芸能事務所に応募。

芸能デビューの作品は、2017年の舞台「弱虫ペダル 新インターハイ篇~スタートライン~」。

プロ、アマを問わず多数が参加した一般公募オーディションにて、主人公・小野田坂道役(3代目)を初の舞台出演ながら座長も同時に務めています。

2019年には話題のアニメーション映画「天気の子」の主人公の森嶋帆高役を、2000人参加したオーディションで射止めています。

醍醐虎汰朗は本名?

醍醐虎汰朗さん、初めてこの名前を見た時は何て読むかわかりませんでした。

読み方は“だいご こたろう”といいます。

なかなか珍しい苗字で、全国ランキング3323位でおよそ全国に3900人いるそう。

特に東京、千葉に多いそうです。

 

名字の由来

朝廷に仕える公家醍醐家は中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)一条家より分れる。ほか現千葉県南部である安房の有名氏族などにもみられる。近年、千葉県に多数みられる。醍醐寺に関係のある土地に地名もある。関連姓は大子。

引用:名前由来net

 

由来を見ても由緒正しき感じがしますし、難しいですが一度聞いてしまえばインパクトがあっていいですよね。

それに、芸名であればわざわざ読みにくくてわかりにくい名前を付けるとも思わないので、醍醐虎汰朗さんは本名だと推測します。

 

醍醐虎汰朗の性格は?

醍醐虎汰朗さんは座右の銘に、小説「宮本武蔵」で有名な作家・吉川英治さんの言葉「我以外皆我師也 (われいがいみなしなり)」と答えています。

この言葉の意味は「自分以外の人、自然、全てから学ぶことがある」という意味で、何事も謙虚に学んでいく姿勢がうかがえますよね。

 

Q4.好きな言葉(座右の銘)

「我以外皆我師也 (われいがいみなしなり)」小説「宮本武蔵」で有名な作家・吉川英治さんの言葉で自分以外の人、自然、全てから学ぶことがあるという意味です。

引用:モデルプレス https://mdpr.jp/interview/detail/1657856

 

そして現状に満足せず、常に上を目指して自分を磨き挑戦者として向かっていきたいとインタビューで答えています。

醍醐虎汰朗さんは若いのに、真面目で誠実そうな熱い気持ちを持った性格ですね!

 

醍醐虎汰朗の高校はどこ?

醍醐虎汰朗さんの出身高校は公表されていないです。

東京都出身なので、都内の高校だとは思うのですが・・・

芸能活動が行いやすい「目黒日本大学高等学校」や「堀越学園」あたりが一般的ではないかと推測します。

 

醍醐虎汰朗の中学はどこ?

醍醐虎汰朗さん高校もわからなかったですが、中学も出身校はわかりませんでした。

中学でわかるとこといえばサッカーをしていたということ。

 

たぶん女の子にモテたでしょうが、真面目な性格で真剣にサッカーに取り組んで、彼女を作るなんてことはしていなかったんじゃないかって感じますね!

 

まとめ

醍醐虎汰朗さんの本名、高校、性格の調査でした。

まだまだ出演作品が少ないながらも、大きな役に抜擢されるなど、醍醐虎汰朗さんの注目度は増すばかりです。

今後の活躍も間違いなしと思うので、しっかり情報を追っていかなくてはいけませんね!

コメント