望月慎太郎の兄もテニス選手?家族構成や中学高校をチェック!

エンタメ
スポンサーリンク

現在、日本のテニス選手といえば錦織圭選手が第一人者ですね。

その錦織選手に続く選手として男子テニス界で期待されているのが望月慎太郎選手です。

ウィンブルドン選手権、ジュニア男子シングルス決勝を、日本男子史上初の優勝を成し遂げました。

 

凄い成績を成し遂げた望月慎太郎選手のプロフィール兄弟や家族構成、中学や高校が気になりますね~?

 

スポンサーリンク

望月慎太郎プロフィール

望月慎太郎選手は2003年6月2日生まれで、神奈川県出身といわれています。

テニスを始めたのは3歳からで、右利き、両手バックハンドでプレーします。

 

望月慎太郎選手は、錦織圭選手がたどった道と同じように、「盛田正明テニス・ファンド」の奨学生(強化選手)を利用して、12歳からアメリカのフロリダにあるIMGアカデミーにテニス留学をしています。

 

この「盛田正明テニス・ファンド」は、ソニー創業者の盛田昭夫氏の弟で、日本テニス協会会長を務めた盛田正明氏が、私財を投じて世界レベルの日本人選手を生み出すように、選手に育成のために作った基金です。

 

望月慎太郎の家族構成、兄弟は?

望月慎太郎選手のお父さん、お母さんの情報は一般人のためありませんでした。

ですが、12歳でアメリカへテニス留学を許しているので、望月慎太郎選手のテニスに対する情熱を理解し、活躍を後押ししているのでしょうね。

 

兄弟については、お姉さん、お兄さんがおり、お姉さんの名前は「望月菜々子」さんといい、慶應大学所属しています。

望月慎太郎選手のお兄さんについては確実な情報ではないですが、2014年の神奈川県ジュニア選手権大会でIHSMレニックス所属の選手として出場し、ダブルスを「望月滉太郎選手」とペアを組み優勝。

この望月滉太郎選手が望月慎太郎選手と名前が一文字しか違わないためお兄さんといわれています。

 

望月慎太郎の中学、高校は?

望月慎太郎選手の中学、高校は日本の学校ではありません。

アメリカのフロリダにある「IMGアカデミー」に留学してテニス漬けの生活を送っています。

 

IMGアカデミーは一般的に“アスリート養成所”思われていますが、文武両道の中高一貫の私立の学校です。

 

テニスで長期留学の費用は年間81,900ドル(約900万円)もかかります。

一般家庭でこれだけの金額を出すのは難しいですね。

盛田正明テニス・ファンドを利用して留学している望月慎太郎選手は、自身の努力はもちろん、奨学生となり恵まれた環境でテニスに集中できているのでよかったですね。

 

IMGアカデミー(IMG Academy )はアメリカ合衆国フロリダ州ブレイデントンにある世界的に有名な寄宿学校・スポーツトレーニング施設である。野球、バスケットボール、アメリカンフットボール、ゴルフ、ラクロス、サッカー、テニス、陸上競技、クロスカントリーなどの選手をトレーニングしている。

 

また学術やスポーツ大学入学準備も提供している。アマチュア・大学、およびプロチーム、大人や家族のキャンププログラムや様々なイベントの競技会の会場としても利用されている。スポーツパフォーマンス研究と技術革新のためのパートナーとしても機能している。

引用:Wikipedia

望月慎太郎ウインブルドン優勝に対するツイッターの反応

まとめ

望月慎太郎選手のプロフィール兄弟や家族構成、中学や高校の調査でした。

望月慎太郎選手はジュニアの選手ということで、これからまだまだ成長が期待できます。

シニアに向けてもいい成績が収めれるよう、頑張ってもらいたいですね!

コメント