屋比久知奈の高校、大学どこ?英語の実力がヤバすぎる!

エンタメ
スポンサーリンク

この記事は屋比久知奈(やびく ともな)さんの学歴、英語の実力について書いてあります。

 

2017年に公開されたディズニー映画「モアナと伝説の海」で主役モアナの日本語吹き替えを担当し話題となった屋比久知奈さん。

歌も上手くてエキゾチックな顔立ちで人気ですよね!

ぱっと見ハーフなの?と思ってしまいます。

 

そんな屋比久知奈さん英語の実力が凄いんだとか。

今回は屋比久知奈さんの学歴、英語の実力、ハーフの噂お伝えします!

 

スポンサーリンク

屋比久知奈プロフィール

屋比久知奈さんは1994年6月6日生まれで沖縄出身。

お母さんがクラッシックバレエの先生をしており、屋比久知奈さんも4歳からバレエを開始。

20歳からは講師を務めるほどの腕前になっているそうです。

バレエの活動は「TOMONA」名義で行っていますね。

担当講座 : コザスクール / ジュニアバレエ Junior ballet

[プロフィール/実績]

・2008年 第4回ザ・バレコン福岡 決勝進出

〃   バレエ・コンクール第25回沖縄支部予選 ジュニアCの部 入賞

〃   芸術文化振興基金助成事業 長崎真湖凱旋講演「眠れる森の美女」出演

・2009年 バレエ・コンクール第26回沖縄支部予選会 ジュニアBの部 入賞

〃   芸術文化振興基金助成事業 中国・沖縄交流講演「白鳥の湖」出演

・2014年 第4回琉球新報国際バレエ・コンクール 創作舞踊部門 団体Aの部 3位

引用:Dance Studio 123

TOMONA | Dance Studio 123
コザ/ジュニアバレエ

 

入賞歴が凄いですね!

屋比久綾子さんが屋比久知奈さんの先生です。

苗字が同じですから、お母さんですね。

屋比久って苗字は全国的にはおよそ2900人の珍しい苗字です。

そのうち2600ほどが沖縄に住んでいるそうですよ。

 

屋比久知奈の高校

屋比久知奈さんは「沖縄県立コザ高等学校」を卒業しています。

沖縄県立コザ高等学校は偏差値48、スポーツ活動も盛んで、文武両道の楽しい校風。

沖縄県の高校総体8連覇を継続中。

俳優の満島真之介さんも卒業されています。

 

屋比久知奈の大学

屋比久知奈さんは高校を卒業後「琉球大学」へ進学。

英語が好きで琉球大学では英語文化を専攻。

琉球大学の英語文化専攻に通う2年生は、毎年英語でミュージカル披露しているそうです。

 

屋比久知奈さんが披露したミュージカルの演目は「フットルース」。

屋比久知奈さんはヒロインを演じたそうですよ。

琉球大学を卒業した屋比久知奈さんは、現在東京に拠点を移して、してミュージカルを中心に活動しています。

 

屋比久知奈の英語の実力

英語が好きな屋比久知奈さんは、英語でのコミュニケーション能力を判定するための世界共通のテスト「TOEIC」で驚異の915点を獲得しています。

 

TOEICの得点900~990点はネイティブスピーカーと変わらないくらいの実力。

日常会話からビジネスまで、問題なくネイティブの人とコミュニケーションをとることができます。

900点を獲得するには、約1,000時間学習が必要といわれています。

屋比久知奈さんは相当努力して英語の勉強をしたんですね。

すごい!

屋比久 知奈【アメリカ留学インタビュー】

屋比久知奈はハーフ?

英語も得意で、エキゾチックな雰囲気の屋比久知奈さん。

「もしかしてハーフ?」とも噂されていますがどうなんでしょうね?

お母さんは屋比久綾子さんですから日本人で間違いないでしょう。

 

ですが、お父さんの情報は全くありませんでした。

沖縄はアメリカ軍の施設があり、ハーフの人も多いので、もしかしたらということもありますが、情報がないだけになんともいえませんね。

 

まとめ

屋比久知奈さんの学歴、英語の実力、ハーフの噂の調査でした。

舞台や、ミュージカルで活躍する屋比久知奈さん。

得意の英語を活かして、将来はブロードウェイで活躍しているかもしれないですね。

今後が楽しみな女優さんです!

コメント