Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)の経歴がスゴイ!音楽動画も紹介!

エンタメ
スポンサーリンク

4歳の時にロンドンに移住しモデル、シンガーソングライターとして活躍するRina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんは日本生まれのイギリス育ち。

ネクスト・レディーガガと評されるほどイギリスでは注目されているシンガーです。

今回はそんなRina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんの経歴、音楽動画を調査しました。

 

スポンサーリンク

Rina Sawayamaの経歴

Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんは1990年に新潟で生まれ、東京に移住しましたが、父親の転勤で4歳の時ロンドンに移住しています。

その後ロンドンの生活が気に入り、お父さんが日本へ帰国した後もノース・ロンドンの日本人学校に通学しお母さんとイギリスに残って生活をつづけました。

その後現地の高校を卒業し、世界的にも有名で、英語圏ではオックスフォード大学に次ぐ古い歴史を持つ「ケンブリッジ大学」で心理学と政治学を専攻し学んでいます。

ケンブリッジ大学は世界的に有名なイギリスの理論物理学者「スティーヴン・ホーキング博士」も卒業生です。

 

Rina Sawayama音楽動画紹介

Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんは小さな頃に憧れていたアーティストは宇多田ヒカルさんや山口百恵さん。山口百恵さんとは渋いですね。

他に椎名林檎さんや、2000年代初期のアメリカのR&B、ポップ、ロックに影響を受け、日本の音楽とアメリカの音楽をミックスした音楽性で活動しています。

Rina Sawayama – Ordinary Superstar (Official Video)
Rina Sawayama – Cherry (Official Video)
Rina Sawayama – Cyber Stockholm Syndrome (Official Video)
Rina Sawayama – Cherry (Live) | Vevo DSCVR

歌声は宇多田ヒカルさんに似ている気がしますね。

Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんが活動するイギリス・ロンドンでは「2017年の知っておくべきアーティスト」、や「DAZED 100(次世代を担う100人)」に選出され、音楽シーンで注目の一人となっているんですよ。

 

Rina Sawayamaのモデル活動

ミュージシャンとして注目されるRina Sawayama(リナ・サワヤマ)さん。

モデルとしても活躍しており、2016年7月、大阪の大型ファッションビル「ルクア大阪」のキャンペーンモデル、同年9月には「DIESEL」の日本上陸30周年記念ショーに起用されています。

この「ルクア大阪」のキャンペーンモデルに推薦したのはモデルで女優の水原希子さん。

Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんの存在をSNSで知っていた水原希子さんが、スタイリストの渡辺俊さんに紹介してモデルの起用が決定。

今では水原希子さんと大の仲良しだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rina Sawayamaさん(@rinasonline)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rina Sawayamaさん(@rinasonline)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rina Sawayamaさん(@rinasonline)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rina Sawayamaさん(@rinasonline)がシェアした投稿

Rina Sawayamaフェミニズムへの考え

Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんはロンドンでの生活の方が自分にフィットしていると思いイギリスの学校へ通いましたが、ケンブリッジ大学では白人社会の陰湿ないじめを受け、うつ病を発症するまでに至っています。

 

そのうつ病経験から、フェミニズムや性差別、人種差別に対し自分なりの思想を持っています。

自分が自分らしくあればいい。社会的な美の基準に振り回される必要は全くないと思います。なぜ二重が好ましいのか、なぜ美白がいいのか、どうして目尻のシワがダメなのか。日本だと特にダイエットにばっかりこだわっている女性が多いですよね。海外ではそういうのはほとんどしない。その理由が自分が選んだからではなく、人のためなのであるならそれはちょっと違うと思うんです。もっと自分のことを好きになってほしい。自分自身、タトゥーも入ってるし、髪も染めているけれど、それは自分で選んだことですから。日本人は日本人。美しいのだからそこに誇りをもってほしいと思います。もちろん、世界中のどこでもフェミニズムの問題がある。でも、今はもう”女だから”という考え方は古いと思います。アーティストという”パブリック・イメージ”が私にはあるので、だからこそ本当の意味での女性というものを私ならではの表現方法で伝えたいですね。

引用:i-D https://i-d.vice.com/jp/article/mbgyyx/rina-sawayama-interview

Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんの尊敬するレディー・ガガさんも筋金入りのフェミニストですね。

性差別や人種差別、男女平等の平和な世の中になるといいですよね。

 

まとめ

Rina Sawayama(リナ・サワヤマ)さんの経歴、音楽動画の調査でした。

レディー・ガガさんのように世界で活躍するミュージシャンになって、ぜひ日本でもLIVEを公演してほしいですね。

コメント