加藤ゆりな水泳で国大会にも出場!高校も気になる新世代おバカ女王!

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

加藤ゆりなさんという、アキシブprojectという元アイドルのタレントさんを最近バラエティ番組よく目にします。

有吉弘行さんや明石家さんまさんからいじられ新世代のおバカ女王!?として活躍しています。

今回はその加藤ゆりなさんのこと調べてみました。

 

スポンサーリンク

プロフィール

名前:加藤ゆりな(愛称:ゆりんご)

生年月日:1999年1月7日

出身地:埼玉県

血液型:O型

タイ人の母と、日本人の父を両親にもつハーフタレント。

勉強が大の苦手で、成績はオール1。

現在は20歳です。本来2017年に高校を卒業する年齢ですが、留年を繰り返し現役高校生とのこと。

 

加藤ゆりなの特技は水泳!

加藤ゆりなさんの特技はマラソンと(学年1位)水泳(関東大会出場)ということです。

勉強はできなくてもなにか1個はみんな特技があるんですね。

しかし、「加藤ゆりな」で検索しても、水泳大会の記録は出てきません。

ということは、加藤ゆりなという名前は本名ではない可能性が高いですね。

 

加藤ゆりなの高校はどこ?

私生活においては、お勉強ができないため「高校2年生を3回している」といっており、「高校5年生」という肩書で活動しています。

さて、どこの高校に在学しているのでしょうか?

2019年春からは通信高校に転校するため、詳しい学校名は判明していません。

高校名はわかりませんが、中学校の情報が何件かあり、「千葉県ハチ千代私立勝田台中学校」「みずほ台の中学校」ではないかと推測されています。

以前さんま御殿に出演時話していましたが、「みずほ台」という駅を最寄りの駅として使っているそうです。

埼玉県出身なので「みずほ台」が有力になりますね。

 

新世代おバカ女王

現在のおバカ女王のタレントさんといえば「藤田ニコル」さんや「鈴木奈々」さんですかね。

しかし、新世代のおバカ女王を狙う加藤ゆりなさんの逸話もなかなかすごいものがあります。

なぜか自分の名前を覚えられなかったり、漢字で書けないなど国語力が脆弱。そして英語についてはアルファベットはすべて同じ文字に見えるそう。

高校を何回も留年し、学生生活を繰り返している事については「自分だけ時間が止まっているみたい」、「学割が使える」と前向きな発言。

しかし、有吉反省会で有吉さんから「親に迷惑をかけているんだから、高校辞めるなよ、お前はできるんだから」と激を贈られています。

 

まとめ

新世代おバカ女王として売り出し中の加藤ゆりなさん。

ほかにもおバカキャラの人はいますが、この加藤ゆりなさんも個性的なキャラクターでいろいろなバラエティ番組に出演を増やしていくでしょう。

勉強にタレント業に頑張ってもらいたいですね。

コメント