ソプラノデュオの山田姉妹がかわいい!経歴、学校を調査!

エンタメ
スポンサーリンク

ソプラノデュオとして活躍する山田姉妹。

歌声も美しく、山田華さんも山田麗さんも綺麗とあって話題になっています。

そんな美人の山田姉妹、どんな経歴だったのか、どこの学校行ってたのか気になりますよね?

今回は山田姉妹の経歴、学校、家族構成調査しました。

 

スポンサーリンク

山田姉妹のかわいい画像

山田姉妹の姉、山田華さんと妹の山田麗さんは二卵性の双子で、1991年12月24日生まれです。

身長は山田華さんが162cm、山田麗さんが157cmと、少し華さんの方が高いです。

歌が上手くて二人ともとっても綺麗な美人姉妹ですよね。

あまり歌謡番組に興味がない若い年齢層の人も「かわいい」とファンになっちゃうの頷けます。

そんな山田姉妹のかわいい画像いくつかピックアップしました。

2人のかわいい画像いかがでしたか?

お姉さんの山田華さんは2011年度ミス鎌倉で、妹の麗さんも女優として「3年B組金八先生」第8シリーズに出演していたそうです。

そりゃかわいいはずですよね!

 

山田姉妹の経歴

山田姉妹はクラリネット奏者の母を持ち、4歳の時から歌とピアノを始め、共に音楽大学声楽科卒業しています。

そして、山田姉妹はプロのオペラ歌手を育てる機関、二期会オペラ研修所に入校。

予科・本科・マスタークラスの3年間の研修課程修了時、共に優秀賞を受賞する優秀な成績を収めています。

 

山田姉妹が共に活動するようになったのは実は12歳の時。

「YAMAHA MUSIC FESTIVAL」に出演し、プリンセスプリンセスの「DIAMOND」、ザ・ピーナッツの「レモンのキッス」を弾き語りで披露。

この「YAMAHA MUSIC FESTIVAL」で「パフォーマンス賞」を受賞し、全国のコンサートやイベントに参加するようになました。

様々なイベントで活躍しているうち、音楽業界で働く人の耳に山田姉妹の名前が入り、日本コロンビアから2017年2月22日、メジャーデビューをするに至りました。

山田姉妹の学校

姉の山田華さんは、高校生の時に「第63回瀧廉太郎記念全日本高等学校声楽コンクール」で優良賞を獲得しています。

その後、東京藝術大学声楽科に入学し卒業されています。

東京藝術大学声楽科の在学中には、専攻ごとに一番優秀と思われる学生に贈る賞「安宅賞」を受賞しています。

 

妹の山田麗さんは、国立音楽大学声楽科及びオペラ・ソリストコース入学し、首席で卒業。大学の卒業時には声楽と器. 楽の最優秀者の女子に贈られる「武岡賞」を受賞しています。

山田姉妹、名門音楽大学をそろってトップで卒業しているとは、才色兼備そろったスゴイ2人です。

 

山田姉妹の家族構成

山田姉妹の家族は、市民オーケストラに参加する音楽好きの父親と、クラリネット奏者の母親を両親に持ちます。ほかに兄弟はお兄さんが2人います。また、おばあ様がブログに登場していました。

 

これだけ山田姉妹歌が上手いのは家族で音楽にたずさわり、音楽と長い時間触れあってきたからなんですね。

やっぱり子育ての環境って大事ですね。

なお山田姉妹の性格は、お姉さんの華さんがしっかり者の性格で、妹の麗さんが天真爛漫な性格だそうですよ。

まとめ

山田姉妹の経歴、学校、家族構成の調査でした。

経歴、学校とまさに才色兼備ですごかったですね。

今後も活躍の場がどんどん広がっていきそうな山田姉妹です。

山田姉妹の華麗な歌声に感動!コンサートのチケット購入方法は?

コメント