黒川淳史◇プレースタイルがスゴイ!移籍金はいくら?

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、トンキーです。

今シーズンJリーグの水戸ホーリーホックで活躍し、チームをけん引する黒川淳史選手。

来年の東京オリンピックの代表入りも視野に入り、メダル獲得にも期待されています。

そんな黒川淳史選手にはスペイン1部のアラベスが獲得するとの報道が。

今回は黒川淳史選手のプレースタイル、移籍金の調査しました。

 

スポンサーリンク

黒川淳史プロフィール

黒川淳史選手は1998年2月4日生まれで埼玉県出身。

地元の江南南サッカー少年団から大宮アルディージャJrユースに入団し、その後も順調に成長を遂げ、大宮アルディージャユース、大宮アルディージャとトップチームまで上り詰めました。現在はレンタルで水戸ホーリーホックに所属しています。

U-16から年代別代表に選ばれ、来年の東京オリンピック出場を狙う逸材です。

 

黒川淳史プレースタイル

身長170cm、体重60kgと体は大きくない黒川選手のプレースタイルは、ドリブルのテクニックを武器にし、走力もあります。不意を突く鋭いパスから試合を組み立てるテクニックが秀でており、「大宮のイニエスタ」とも呼ばれていました。

また両足のシュートも正確で自信を持ち、ミドルシュートが打てるパンチ力があり、ゴールへの意識も強く持っています。

U-19の日本代表ではFC東京の久保建英選手などともプレーをしていました。

黒川淳史ゴール動画

まだ21歳と若く、坊主頭であどけなさが残りますが、ゴール前での落ち着きはいいですね。

【公式】ゴール動画:黒川 淳史(水戸)26分 ヴァンフォーレ甲府vs水戸ホーリーホック 明治安田生命J2リーグ 第9節 2019/4/14
【公式】ゴール動画:黒川 淳史(水戸)63分 FC町田ゼルビアvs水戸ホーリーホック 明治安田生命J2リーグ 第12節 2019/5/5

 

黒川淳史の移籍金は?

今シーズンJ2で2位と躍進する水戸の攻撃の中心となり、一気に才能が開花しつつある黒川選手。

スペイン1部のアラベスもドリブル突破を得意とする黒川選手を、獲得しようとしているそうです。

 

アラベスといえば、日本代表の乾貴士選手も所属しています。もし移籍が決まればドリブルが得意な2人で守備陣をかき回してくれそうですね。とても興味をそそられます。

現在報道では移籍金を報道しているものはなく、金額はわからないですが、アラベスは完全移籍か、期限付き移籍に完全移籍のオプションを付け獲得を目指しているそうです。

 

まとめ

黒川淳史選手のプレースタイル、移籍金の調査でした。

新たな若手として黒川淳史選手がスペインへ移籍し、成長した姿で来年の東京オリンピックで活躍してくれたら嬉しいですよね。

ぜひスペイン1部アラベスへの移籍が決まってほしいと思います。

伊東純也はイケメンで結婚してないの?プレースタイルも紹介!

>>話題のサッカー選手情報まとめはこちら

>>スポーツ期待のアスリート情報はこちら

>>美女アスリート情報はこちら

コメント